睡眠難民

最近寝ても疲れが取れないという睡眠難民と呼ばれる人が
増えているそうです。確かにそれなりの睡眠時間を取っているにも
関わらず起きてもなんかスッキリしない時というのはありますね。
まったく寝ることができない不眠症とはまた違うだけに問題は
結構根深いみたいですね。よく眠れたと感じるためには深睡眠と
言われている時間を多く取る必要があります。睡眠というのは
レム睡眠とノンレム睡眠に分けられますが深睡眠というのは
ほとんど夢を見ることのないノンレム睡眠のなかでもさらに
深く眠っている時間のことです。この時間を増やすには体を
温めたりリラックスするようにして寝ると深睡眠の時間が
増えるそうです。寝る前にストレッチなどをすると体も
少し温まってリラックスできるかもしれませんね。
借金返済 シミュレーション