カミソリで無駄毛処理をするデメリット

比較的手に入れやすい無駄毛処理のグッズといえばカミソリです。カミソリによる無駄毛処理は多くの人が経験をしていると言われていますが、実際にはこの方法で無駄毛処理をすると大きなデメリットがあります。代表的なものとしてはカミソリ負けです。金属に弱い人がよくカミソリ負けによって肌荒れを起こしてしまいます。また、カミソリで無駄毛処理をすることで直接的にお肌を傷つけてしまう人も多いそうです。一見なんともないように見えるお肌も、カミソリによって表面が傷つき、ごく小さな炎症が起こっていることも多くなります。この炎症が治まらないうちにさらに無駄毛処理を繰り返すと皮膚は次第に黒ずみ色素沈着と言われる状態になってしまいます。お肌にダメージが与えられることでお肌の防衛機能や保湿機能が衰えるためにお肌が乾燥しがちになるとも言われています。また、カミソリによる無駄毛処理では毛嚢炎や埋没毛と呼ばれる症状が起こりやすくなるとも言われています。カミソリでの無駄毛処理はデメリットがこのように多くなっていますので、できればカミソリによる無駄毛処理は避けた方がいいようです。
世界の通販事情マップ