久々のひとり時間

今日は数か月ぶりに「ひとり」になりました。
専業主婦で、乳幼児がいると中々ひとりになれないんですよね?。
子どもはとても可愛いですが、体調が悪い時や精神的に不安定な時は、結構ストレスです。
心が休まらないというか・・・(わが子よゴメンねなんですが、今日は旦那さまが子どもを連れてショッピングに行ってくれました。
家にひとり・・・ゆっくりゴロゴロできる。
ゆっくりおやつ食べれる、テレビ見れる・・・幸せ。
やっすい幸せだなと思います。
でも今はそれでいいです。
ひとりで、数時間居られるなんて私にとっては最高の贅沢です。
いつもは、朝7時半に起きて洗濯機を回しつつ食事の支度をします。
旦那さまは朝ごはんを食べない人なので放置です。
8時ごろ子どもに離乳食を食べさせます(これが私にとって苦行)それから歯を磨かせ(これも苦行;)汚れた服を変え、オムツが濡れてたらオムツを変え、おんぶで昼寝をさせその間に食器を片づけ洗濯物を干して・・・何か・・・書くの嫌になってきちゃいました(笑)なんてことない日常なんですけどね。
結婚する前はマイペースだったので、子ども中心の生活って正直ストレスなんですよね?。
全てが修行のように感じます。
それにしても住宅ローンがきつい
でも仕事している時と違って、ある程度融通が利くところが良いんでしょうね。
うっかり昼寝してしまったり片づけを忘れてしまっても、迷惑かけるのはせいぜい旦那さまだけですから。
こうやって、ひとりの時間をもたせてくれた旦那さまには感謝しなければいけませんね。
でも心の中では「これくらいやって当たり前でしょ!」な自分もいることに罪悪感。